無印良品大好きフネの悩めるシンプル生活

無印良品大好きフネの悩めるシンプル生活

子供3人。非ミニマリストフネの、真似すりゃできるシンプル生活。注文住宅・子育てのお役立ち情報も!!

人気記事はコチラ ⬇

【世界一小さい⁈ミニマリストの財布】胸ポケにも入る!究極の「小さい財布」にはどれだけ入るのか検証

【無印良品商品まとめ/収納編】フネのおすすめと8つの使用例 絶対保存版!

【防災】巨大地震に備えよう2019!現実的な防災備蓄収納術とまず準備すべき備蓄用品10個リストアップ!

【自分時間をつくる】おすすめミールキットで10分飯!手抜きに見せない家事の時短術

【メディア掲載】タオルの適量と選び方。

お花のある暮らしを定期便で。

【マスクスプレー】無印じゃない!名より実で選んだよ。

こんにちは!非ミニマリスト フネです。

はじめての方はどうぞこちらも磯野家の紹介

 

日本の主婦は家事に時間をかけすぎ。

フネがずっと思っていることです。うーん、真面目なのです基本、日本のおっかさんは。

ということで3人の子持ち、on-lineマガジンESSEヨムーノで無印良品だけでなく家事の負担を減らす記事を書いているフネの「もっと自分の時間をつくろう企画」。

家事の時短シリーズ【サービス編】です。

第一弾はコチラ↓

家事を断捨離!「リスト買い」で日用消耗品を一ヶ月に一回の買い物で済ませる節約術!

 

幼稚園の時に、送迎は朝イチに済ませ「朝9時にはもう夕飯の下ごしらえまで済ませちゃうのよ」なんていうスーパーママがいました。フネは閉門時間ギリギリに滑り込んでいたタイプ←大体メンツは決まっている

「時間は神様がくれた唯一の平等だ」と思っていたのに愕然としたものです。

時間の使い方の能力の差っ!!!(T▽T;)

 

だがしかし、そんなことを言っても始まりません。自分に授けられた能力で生きていくのです。ひゅーるりー( ̄ー ̄)

ただし、 「使えるサービスを使う=時間を買う」ことなら誰でもできます。

最近どんどん色々な主婦のお助けサービスが増えていますが、

  • 高くなく
  • すぐ出来そうな
  • 怪しくない身近なサービス

に絞って、ずっと磯野家でも使っているおすすめの家事の時短サービス、お伝えします。

家事の時間を少しずつ自分時間にしましょう\(^.^)/♪

f:id:funenoblog:20200930222839j:plain

 【1】そもそも働きすぎな日本の主婦

日本は夫が家事をしない国ナンバーワン

多くの家庭、妻がいるなら夫もいる家庭がほとんど。

その夫が家事しないナンバーワンな国です、日本。

f:id:funenoblog:20200927184042p:plain

出典=筒井淳也『結婚と家族のこれから』より。働く時間や収入が同じくらいの夫婦でも、日本では家事時間の差が大きい。

妻が夫にやらせていない場合もある

ただ、一概に夫が悪いとは言えず、フネのように「夫にやらせてみたが全くもって及第点に至らず教えても性格的に無理で却って拗ねて面倒なので自分でやったほうが早い」という家庭も。

「子供は教えたら出来るのに夫は出来ないのはなぜだろう…」

そんなことを考えるより、 使えるサービスは使ってお互いストレスなしに暮らしましょう。長いから、人生。

誰にも得手不得手がある 

今は上手に家事をする男性も増えていますよね。その人それぞれに得手不得手があるということです。

www.muji-fune.com

もちろん主婦だってスペシャリストでは全くありません。片付けが苦手、料理が苦手など当然あること。そんな苦手分野をアウトソーシングするのもアリです。

ただ今回はまず、お金をかけずにすぐにできる家事の時短術について紹介します。

減らせる家事は減らして、空いた時間を”自分のやりたいこと”に使いましょう。

【2】家事を減らすならまず買い物から

一番減らしやすい家事は買い物

家事には掃除洗濯などわかりやすいものから、「名もなき家事」と言われる細かいモノまでいろいろありますね。

www.muji-fune.com

その中で、お金もかからず一番手っ取り早くかんたんに減らせるおすすめな時短術が買い物の宅配です。

なぜなら

  • 費用が少ししかかからないので申し込みやすい
  • 人が家に入らないから留守でも利用しやすい
  • 利用している家庭がとても多い

それに、年に何回かしかしない衣類のクリーニングやハウスクリーニングと違って買い物は頻度が高く、その負担がなくなった時の効果は絶大です。

自分の時間を取り戻すためにまず、買い物の時間と手間を買うのです。

磯野家は生協コープデリを利用 

おすすめはなんといっても生協さん。

磯野家では長年、もう長女サザエが生まれたときから生協さんを利用しています。その後3人に子供が増え(しかも2歳おき)、買い物ひとつ行くのも大変でした。やってて良かったです。

↑「生協さん」と呼ぶのは関西だけらしい。

ヨシケイとか別のオーガニック食材とか試してみましたが、 美味しくなかったり高かったりで、結局また生協に戻ってきました。

便利がいっぱい!生協の宅配サービス お申し込みはコチラ

生協コープデリがおすすめなメリット7つ

  • メリット①:小さな子供がいて買い物しづらい人に便利
  • メリット②:コロナ禍にありなるべく外には出たくない人に便利
  • メリット③:働いていて買い物する暇がない人に便利
  • メリット④:重いものも玄関先まで届けてもらえて便利
  • メリット⑤:牛乳など登録しておけば注文し忘れても自動で届くので便利
  • メリット⑥:アプリで注文やスキップもできる
  • メリット⑦:知名度があり怪しくない

ではひとつずつ解説しましょう。

メリット①:小さな子供がいて買い物しづらい人に便利

子供というのは出かける前から荷物です。ちょっと表現がひどいかもしれませんが、乳児なら背中に背負い、幼児なら手を握り、3人いたら買い物袋が持てないのです。

もちろん幼稚園に行っている間に済ませるのは当然。でも家事は買い物だけではありません。その時間はほかの家事に使いたい。

保育園なら時間は長いけれどその分自分も働いているので行けません。

家に帰ったら食材が届いていたらそりゃあ便利です。

メリット②:コロナ禍にありなるべく外には出たくない人に便利

ピークは過ぎたと言ってもワクチンが行き渡るのはまだ先です。特にお年寄りや、お年寄りががいる家庭は注意するに越したことはないですよね。

メリット③:働いていて買い物する暇がない人に便利

フルタイムで働いている方には本当に感心します。クタクタで帰ってきてまた家事をするのですから。子供がいればさらに育児もしながらです。少しでも早く帰るために買い物は宅配だと楽です。

メリット④:重いものも玄関先まで届けてもらえて便利

車があっても駐車場まで運んだり、マンションなど駐車場から離れていたり、セバスチャンでもいない限り「運ぶ」ことは避けられない。無理をして腰を悪くすると、通院という時間の無駄と通院費という費用の無駄が発生します。何より自分のカラダがツライ。家族のためにも無理はやめましょう。

メリット⑤:牛乳など登録しておけば注文し忘れても自動で届くので便利

これをよくやるんです、注文忘れ!でも牛乳を水のように飲む息子がいるので毎回コンビニで買うのは不経済。とはいえ今はスーパーにもなるべく行かない生活。

生協では”忘れず注文”という機能があり、一度登録すると毎週届けてくれるサービスがあります。牛乳や卵、食パンなどよく使う食材を登録しておくと安心です。もちろんスキップもできますよ。

メリット⑥:アプリで注文やスキップもできる

まだ長女が赤ちゃんの頃、いやそれから何年も注文は「紙(マークシート)」でした。FAXでしていたこともあります。でも大丈夫、今は専用アプリです!

アプリのほうが簡単に注文内容が確認できたり、スキップできるのでとても便利になりました。

アプリをインストールしても登録(加入)していなければ使えません。加入申込みはコチラ↓

【co-opdeli】

メリット⑦:知名度があり怪しくない

いろいろなサービスが増えています。でもどれがいいかわからない。手数料は高い?商品自体は高くないの?と考える時間がまたもったいない。だから実家でも使っていた生協さんにしました。まわりで本当に利用者数が多いし知名度もあり、何かあった時もすぐに対応してくれることを知っているからです。

生協コープデリの注意点2つ

①コープデリは関東・信越エリアのもの(地域ごとに担当の生協がある)

f:id:funenoblog:20200929223303p:plain

こちらで紹介している生協のコープデリは関東エリア中心ですが、生協のこの宅配システムは地域ごとに全国でやっているので是非お近くで検索してみてくださいね。

②手数料がかかる

一回180円から200円の手数料がかかりますが、 お子さんが小学生入学までは無料になります。また、手数料がかかっても結果的に節約になる話は【6】で解説しています。

【3】生協コープデリのサービスには2種類ある

①ウィークリーコープ:家にいながらなんでも買える 

f:id:funenoblog:20200928152653p:plain

f:id:funenoblog:20200928152738p:plain

注文したものを週に一回お届け。好きなものを1つから買えます。

イトーヨーカドーやイオンを全館丸ごと家に持ってくる感じです。買えないものがない!

食料品・日用消耗品はもちろんのこと、靴下や肌着、化粧品、収納用品、便利グッズ、ちょっとグルメなブランドおやつまで買えます。

正直見ているだけで楽しい。

気をつけないとカタログで1時間経ってしまうので注意。予算も決めておかないとうっかり…引き落とし時にビックリ!!なことになります。←経験者

 

ということでフネはカタログは断って(あまりに時間をとられるし無駄買いしてしまう)、アプリで注文していました。

コープデリのカタログ注文の特徴
  • 一週間に一度の宅配
  • グループでも個人
  • でも始められる
  • 注文〆切りまでは何度も修正が可能
  • 宅配の曜日を変更することはできない
  • 自動注文をを登録しておけば申し込まなくてもその食品を毎週届けてくれる
  • 支払いは一か月分まとめて引き落とし
  • 個人宅配には一回180~200円(税別)の利用手数料がかかる
  • 妊娠中の方は小学校入学まで約7年間手数料がなんと0円!

f:id:funenoblog:20200928175906p:plain

※お住まいの地域のコープによって「子育て割引」の内容が異なります。確認はコチラから。

 

自分で献立を立てスーパーの買い物感覚で利用したい方にはウィークリーコープ。まずは資料請求を↓↓↓

日本最大の生協ネットワークが日常のお買い物をサポート!

資料請求でもれなくプレゼントもらえます

資料請求(無料)すると担当の人がカタログの見本を持ってきてくれます。そしてなんと…

f:id:funenoblog:20200928180754p:plain

↑これもらえまーす\(^o^)/※初めての方

もちろん資料請求したからといって申込みにはなりません。気に入ったら始めるもよし、断るもよし。断ってあとからしつこく何回も訪問したりはしません。←多分そんなに暇ではない


グループでなくてもお一人から始められます。
まずは気軽に資料請求

② デイリーコープ:献立も下ごしらえもお任せ+食料品も買える

f:id:funenoblog:20200928163629p:plain

磯野家では今デイリーコープのミールキットという夕食の宅配サービスを利用しています。献立はこんな感じ↓

f:id:funenoblog:20200930005418j:plain

 

最低週3回から申込が出来て、もちろん毎日でも届けてもらえます。

仕事のある曜日に合わせて週3日利用。これがもう便利!!とてつもなく便利なのです。

野菜もカット済みで、味付け用のタレもついています。

疲れて帰ってきてもご飯さえ炊いておけばなんとかなる。というか ご飯を特急で炊いている間に十分出来上がる手軽さなのです。

ミールキットの特徴
  • 基本のコースを申し込めば自動的に毎週決まった曜日に届く
  • メニューを主菜だけのものや、副菜が2品ついているタイプに都度変更できる
  • 数量を変更することも可能
  • 曜日を変更することも可能
  • 週3回以上からの利用となる
  • 宅配のある曜日なら個別食品(毎週もらえるカタログに掲載されているもの)を注文し届けてもらえる↓
f:id:funenoblog:20200930005133j:plain
f:id:funenoblog:20200930005134j:plain
  • 曜日と内容を登録しておけば決まった食品(牛乳やパンなど)を宅配の時に毎週届けてくれる
  • 配達手数料はかからない(含まれている?)
  • カタログが薄いので時間をとられない
  • 支払いは一か月分まとめて引き落とし

メニューは何種類かあり、今申し込んでいるのはメインのお料理に副菜がついているタイプ。副菜はサラダや汁物、煮物、冬だと鍋に〆のうどんなどです。

実際に届いたミールキット
f:id:funenoblog:20200930181031j:plain
f:id:funenoblog:20200930181036j:plain
生協コープデリから届いた夕食キット

発砲スチロールの保冷箱に十分な保冷剤と共に入っています(左画像)。豚肉の生姜焼きです。

開けたものが右の画像。付け合わせはサラダ、副菜はマカロニ根菜サラダ。 生姜のタレも付いています。このタレが創味!高いけど美味しい創味なのです。

 

付属のレシピではお肉をフライパンで焼いて最後にタレを絡めるのですが、漬け込んだほうがおいしいので時間があれば漬け込みます。創味のタレに酒と醤油を足して。

f:id:funenoblog:20200930182001j:plain
f:id:funenoblog:20200930182007j:plain

ここで足りないなと思ったらお肉を足したりします。

 

献立も下ごしらえもお任せ、とにかくラクしたい方にデイリーコープ。申込みはコチラから↓↓↓

お一人でもOK!生協のラクラク宅配 今すぐ、申し込み!

【4】手抜きだけど手抜きに見せない主婦のアレンジ技

「フルタイムじゃないのにそんな手抜きかい!」というご意見もあるかと思います。が、そこが主婦の腕の見せ所。 フネは届いた材料で結構別のメニューを作ってしまいます~。

要するに、「ある材料でなんとか」という主婦ならではのテキトーワザ炸裂なのです。付いているタレなんて使わなくても家にある調味料などで勝手に調理すればいい。←そのタレもまた別の料理で使うことも

アレンジ1:肉を足す

肉がちょっと少なくてボリュームが、という時は献立を見て合いそうな肉を解凍しておき追加するのです。正直10代男子がいるならお肉はもの足りないかも。

アレンジ2:嫌いな食材は小さくする

大きいタケノコやレンコンは不人気。残されると思えば薄切りや千切りにしちゃいます。かたまりなら敬遠される根菜も、薄く切ってあれば食べてもらえます。なんならレンコンだけ抜いてお弁当用のきんぴらにしたり。

葉物野菜は生ですが、根菜は基本茹でてあるので調理に時間がかからず助かります。

アレンジ3:サラダもスープにしちゃう

生野菜ががあまり好きではないフネ。サラダや付け合わせとして入っている野菜はスープにすることもあります。特に秋から冬にかけては、サラダより汁物が欲しい。

どの献立も野菜多めなので、なんとでもなります。

アレンジ4:汁物をシチューにしちゃう

汁物にはコンソメなどの出汁もついてきます。でもちょっとボリューム足りないわ、という時はそこにシチューのルウとウインナー・ツナ缶などを入れ、ボリュームアップ!!

 

こんなふうに、「またこれー?」と家族に言わさない工夫をたま~に入れると、案外家族は夕食キットと気づかず食べるものです。調理済みの冷凍食品ではなく、下ごしらえされた材料のセットだからできるアレンジです。

もちろん時間のないときはそのまま作ればよし。どちらにしろ、下ごしらえされているとこんなにもラクなのかと驚きます。

 

便利がいっぱい!生協の宅配サービス お申し込みはコチラ

【5】超便利な生協コープデリを使う時の注意点と対策

①ウィークリーコープのカタログはメインだけでいい

先ほども触れましたが、あのカタログは危険。非常に危険。

楽しすぎるのです(*゚∀゚*)

便利グッズなんか見ちゃうと止まりません。おいしそうな冷凍の大判焼きとか。

つい見てしまったが最後、 多くの時間を取られると共に、余計なものまでつい注文してしまいます。

対策としては次の2つ。

  1. 食料品のメインカタログだけでいいという
  2. カタログはもらわずにアプリで欲しい商品だけ注文する 

フネは、スマホで見てタッチして注文出来るアプリを入れてます。古紙のごみも出ないし。

ただし、カタログは減らしてもなくしても手数料は変わりません。

②一週間先を見通して注文

注文してから届くまで一週間かかるのが生協。これは全国共通です。

「スーパーで買ったばかりの卵や冷凍うどんが、次の日生協からも届いた!しまった先週注文していたか…」

というのが生協あるあるです。

でも今はアプリなので、注文履歴がスマホで見られます。

スーパーに行く時はまず注文一覧を見てからお買い物するのがおススメです。

【6】手数料がかかってもコープデリがお得な理由

生協だけでなく、イオンやヨーカドーでもネットで注文して届けてくれます。

宅配はどこも手数料が少しかかります。もしそれを惜しんでスーパーに行ったとしたら、必ず予定になかったものを買ってしまいます。

  • 夕方で30%割引になっていたお惣菜
  • 新製品の菓子パン
  • 特売の野菜

などなど。 それはおそらく1回の手数料代よりずっと高いでしょう。

その出費に比べると安いもの。

 

小売店というところはとっても計算して、心理テクも使って、視覚的にも、聴覚的にも(リズムのよい音楽をかけて)私たちの消費を促すような仕掛けを施しているのです。

家で落ち着いて計画的に買うほうが正解。

★毎日のお買物をネットで注文★便利な生協の宅配サービス!
毎週約1,800品目掲載のカタログから、食品や雑貨をご自宅で
ゆっくりお選びいただけます。ご注文後は、ご自宅までお届けします。
まずは気軽に資料請求

まとめ

【1】そもそも働きすぎな日本の主婦

【2】家事を減らすならまず買い物から

【3】生協コープデリのサービスには2種類ある

【4】手抜きだけど手抜きに見せない主婦のアレンジ技

【5】超便利な生協コープデリを使う時の注意点と対策

【6】手数料がかかってもコープデリがお得な理由

 

というわけで20年ほどお世話になっている生協さんのコープデリについてご紹介しました。

世の中にとても増えた家事の代行サービス。その中で最も使いやすくなじみのあるものが「生協さん」だと思います。

でも私たちは何となく、サービスに払うお金が惜しかったり、贅沢だと思ったり、「家事なんだから全部ちゃんと自分でやらないといけない」という価値観に縛られています。親や家族からそう期待されていることもあるかも。

でも、サービスを利用して得た時間でたとえば、

  • 子供に読み聞かせができる
  • 気になっていた本を読める
  • 睡眠時間が増える
  • 趣味をはじめられる

など、”やりたくてあきらめていたこと”ができるかもしれません。時間に余裕ができると気持ちにも余裕ができます。

ですから使えるサービスは使って、自分の時間を作りましょう。そして生活の質(QOL=クオリティ・オブ・ライフ)をあげましょう。

★初めての方↓
 

まずは資料請求!

★お申込みは↓

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」

 

 

↓極薄なのにカードが複数入るミニマリスト的財布を見つけました!

・・・

✓無印良品の記事まとめはコチラ 

毎回チェックすべし!⤵︎

✓無印良品ネットストア限定のアウトレットはコチラ

✓楽天送料無料の収納・家具はコチラ

✓目玉商品が日替わりで登場!楽天タイムセール

✓トレンドや多彩な情報を提供するライフスタイルマガジン’ヨムーノ’でも記事を書いています!こちらもどうぞご覧ください。

 

↓ ポチッと応援していただけるとフネ大喜びなのでありますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ