無印良品大好きフネの悩めるシンプル生活

子供3人。非ミニマリストフネの、真似すりゃできるシンプル生活。注文住宅・子育てのお役立ち情報も!!

人気記事はコチラ ⬇

散らからないキッチンをキープするための7箇条 

緊急来客対応マニュアル。10分で来客を迎えるためにやること5つ。

モノが多くてもスッキリ見せる秘訣3つ!無印良品はなぜスタイリッシュなのか?

【無印良品SALE中】店舗で買うかネットストアで買うか。メリットとデメリットを徹底分析!

こんにちは!非ミニマリスト フネです。

 

はじめての方はどうぞこちらも磯野家の紹介

 

 たまたま服の縫製に不良があり、

ショッピングモールに返品にいったら、

そうか、ここにも無印の店舗が。

 

SALEを掲げていたので吸い込まれてみました。←SALEじゃなくても吸い込まれてるフネ

【無印良品】夏物SALEがはじまった!オススメ注目商品5点を紹介 

  

店内をウロウロして気づいたこと。

「あれ、安くなってない・・・?」

自分がSALEで紹介していた商品が、つまり定価。

f:id:funenoblog:20180705001651j:plain

f:id:funenoblog:20180705001747j:plain

ナンジャコレ??

 

てなわけで無印買うならネットストアと店舗、どちらがいいか

調べてみました。

 

そうしたらエライ長くなってしまいました( ̄Д ̄;)

【無印良品SALE中】店舗で買うかネットストアで買うか。メリットとデメリットを徹底分析!

【1】店舗で買う5つのメリット

①実物を見て、さわれて、試せる

これは大きいですね。

色や、質感、試着などしてから買えば

間違いはないので。

 

永遠に埋まらないネット通販との差ですね。

 

②すぐに手に入る

お取り寄せでなければその場で手に入る。

でも今は配達も在庫があれば早いですけど。

 

③掘り出し物がある場合がある

f:id:funenoblog:20180705144936j:plain

f:id:funenoblog:20180705145408j:plain

店舗にしかないもの、それは

現品処分品です。

 

欲しいものがあれば、とてもお得です。

私はコレで悩みました↓

f:id:funenoblog:20180705145632j:plain

用途はあったのですが、

色が決まらず買いませんでした。

 

④商品券や金券が使える

磯野家には何やら商品券が多いので、

使えるところでは使います。

 

大きなものを買うときは節約家の夫波平は

金券ショップで商品券を買ってきたりしますけど、←98%とかにはなる

私は面倒なので・・・。

 

⑤クレジットカードの特典割引がある場合がある

マルイの”マルコとマルオの7日間”や

パルコカードの優待キャンペーンのように、

特定のクレジットカードで直営館内で購入すると、

引き落とし時に5〜10%オフになるサービスがあります。

 

その期間と無印良品週間が重なると最大19%で買うことも可能です。

無印良品週間をさいたま新都心コクーン誕生祭で19%オフで買う方法 

【2】店舗で買う5つのデメリット

①大きなもの、かさばるものは運ぶのが大変

収納オタクの私は1人でA4ファイルボックスを大量買いしたことがあり、

店員さんが一緒に地下の駐車場まで手伝ってくれたことが。

 

今考えたらネットストアでまとめ買いすればよかった・・・。

 

②ネットストアではSALE価格でも、店舗では定価の商品がある

今回のように、ネットストアでは30%オフのものが

店舗ではまだ定価ということがあるのです。

夏物商品が、SALE価格になりました。
※商品は在庫がなくなり次第、販売終了させていただきます
※一部、再値下げ商品を含みます
※一部店舗では対応していない場合がございます。あらかじめご了承ください
※リンク先の商品ページでは、値下げ後の価格が表示されています

よくよく確認のうえ購入ください。

 

③欠品していることがある

どうしても店舗なので在庫切れはあります。

その際お取り寄せを他店舗からしてくれるのですが、伝票を書いたり、また来店するなど結構面倒です。

 

④SALE中や無印良品週間はレジが混むことがある

土日や最終日は特に混みます。

無印にもセルフレジがあるのをご存知ですか?

 

小物を買いたい人のために、もう少し増えても

いいのかなと思いますが、

いまのところ首都圏では有楽町店・池袋西武店くらいだそうです。

無印良品有楽町店のセルフレジの使い方5ステップ!もう初めてでも怖くない! 

 

⑤予定外に買ってしまうことが多々ある←フネはお菓子とカレー♪

ハハハ。誘惑には勝てませんな( ゚∀゚)ノ←反省ナシ

【3】ネットストアで買う6つのメリット

①店舗に行く手間と時間が省ける

これは最大のメリットですね。

小さなお子さんがいても、大雨でも、

家にいながら24時間ショッピング。

しかも足が疲れない!←座りっぱなしでむくむけど

 

②無駄買いをしにくい

ネットショッピングでは買いたいものを

ピンポイントで検索するので、

うっかり目に入った、”全く買う気のなかったものを買ってしまうリスク”は減ります。

 

しかも同じカテゴリー内で比較検討は出来ます。

 

③在庫がわかる

ネットストアならでは。

在庫なしからあと◯個まで、表示されています。

f:id:funenoblog:20180705180005p:plain

④自宅まで届けてもらえる

大きい家具などは配送料がかかりますが、

それは店舗でも同じこと。

 

小さなお子さんがいる方、車のない方などには

通販は便利ですね。

 

⑤他商品と比較検討ができる

たとえば、上のい草枕。

同じようなものがAmazonや楽天ではないかどうか、

無印以外の店舗とも比較検討できます。

まぁ店舗でも出来ますが。。。

見たところ値段、デザインとも無印の勝ちですな。

 

⑥ネットストア限定で安く買える商品がある

店舗のデメリットでお伝えしたとおり、

店舗ではまだ値下がりしていないものが

先にお安く購入できる商品があります。

【4】ネットストアで買う4つのデメリット

①商品を写真でしか判断できない

思っていたのと商品が違っていた場合、

無印のネット販売では30日間返品可能です。

ただし、お客様都合の返品は送料がかかります

 

②商品券・金券が使えない

ネットで使える支払い方法は次の6つです。

(1) クレジットカード
利用出来るカード(VISA、Master Card、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club)



(2) 代金引き換え
商品お届け時に、注文合計金額を現金にて配達員へ支払う。

代引手数料はかかりません。

(3) 楽天ペイ

(4) Yahoo!ウォレット

(5) d払い

(6) MUJI GIFT CARD

入金して何度でも使える無印良品のプリペイド式カードがあります。

MUJI GIFT CARDの購入・入金(チャージ)ができるのは、無印良品の店舗でのみ。

※1回の購入につき、1枚のMUJI GIFT CARDしか使えません。

 

ただし、店舗受取サービスを使うと店舗で支払う方法がすべて使えるので、商品券・金券も使えます。

 

③5,000円未満は送料がかかる

送料無料キャンペーンや、店舗受取サービス、コンビニ受取サービスがあります。

  • 送料無料キャンペーン

今、”毎日の無印良品”(くらしの基本の品)限定で、配送料無料キャンペーン中です。

f:id:funenoblog:20180705170137p:plain

このキャンペーンの終了は発表されていないので、まだもう少し続くのでは。 

 

  • 店舗受取サービス

f:id:funenoblog:20180705164520p:plain

店舗受取サービスを使うと、送料は無料、支払いは店舗のみです。

なので商品券・金券も使用可能!

 

  • コンビニ受取サービス

コンビニ受け取りサービスは対象商品のみで、

送料は一律490円です。

対象かどうかは商品ページに記載があります。

f:id:funenoblog:20180705171847p:plain

商品が指定したコンビニに届くと、

「宅急便納品完了のお知らせメール」が届きます。

 

ただし、保管期限は、到着日を含め3日間しかないので、その間に受け取りに行かなければなりません。

保管期間を過ぎた場合、商品は返送され、キャンセルとなります。

 

④届くのに日数がかかる

実は在庫があればそんなにかからないです。

 

商品ページの最下部にある最短お届け日の欄に、商品届け先の郵便番号を入れると、

最短のお届け日が表示されます。

 

首都圏だと2日後でした。

f:id:funenoblog:20180705173832p:plain

 まとめ

【無印良品】店舗で買うかネットで買うか。メリットとデメリットを徹底分析!

 

【1】店舗で買うメリット

①実物を見て、さわれて、試せる

②すぐに手に入る

③掘り出し物がある場合がある

④商品券や金券が使える

⑤クレジットカードの特典割引がある場合がある

 

【2】店舗で買うデメリット

①大きなもの、かさばるものは運ぶのが大変

②ネットではSALE価格でも、店舗では定価の商品がある

③欠品していることがある

④SALE中や無印良品週間はレジが混むことがある

⑤予定外に買ってしまうことが多々ある 

 

【3】ネットストアで買うメリット

①店舗に行く手間と時間が省ける

②無駄買いをしにくい

③在庫がわかる

④自宅まで届けてもらえる

⑤他商品と比較検討ができる

⑥ネット限定で安く買える商品がある

 

【4】ネットストアで買うデメリット

①商品を写真でしか判断できない

②商品券・金券が使えない

③5,000円未満は送料がかかる

④届くのに日数がかかる

 

フネのオススメは、ネットです。

送料かかるならネットで選んで店舗受取り。

かさばるものを買うとだいたい5,000円以上の送料無料になると思います。

 

でもウロウロして見るのが楽しい無印良品なので。

皆様におまかせします( ゚∀゚)ノ

 

 

www.muji-fune.com

無印のお買い物はコチラから。↓  

無印の記事まとめ。コチラもご覧ください。↓

www.muji-fune.com

この度ブログ村という存在を知りました。

↓ ポチッと応援していただけるとフネ大喜びなのでありますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

www.muji-fune.com

www.muji-fune.com

 

 

www.muji-fune.com