無印良品大好きフネの悩めるシンプル生活

無印良品大好きフネの悩めるシンプル生活

子供3人。非ミニマリストフネの、真似すりゃできるシンプル生活。注文住宅・子育てのお役立ち情報も!!

人気記事はコチラ ⬇

【無印良品で見た目から】磯野家実例!今年こそシンプルライフを目指す人におすすめな7つの使用例 

【防災】地震・水害に備えよう!現実的な備蓄収納術とまず準備すべき備蓄用品10個リストアップ! 

【正月のしつらえ】セリアとIKEAでお正月飾りもシンプルに。久しぶりに関西に帰ったよ

BlackFriday!11/25から11/28/

\シェードを無印良品に合うウッドブラインドにしたよ/

Instagramでは記事の更新・おうち風景・無印のある暮らし・無印現品処分品情報などをお伝えしてます。フォロー大喜び\(^^)/



こんにちは!非ミニマリスト フネです。

はじめての方はどうぞこちらも磯野家の紹介

f:id:funenoblog:20220107160147j:image

2022年もぼちぼちのんびりがんばります。

どうぞよろしくお願いします。

 

今年一発目(←遅い)は磯野家のお正月のしつらえを紹介します。

だんだんシンプルになっているしつらえですが、新たに参加した小物があります。

正月はひっさしぶりに、受験やコロナで帰れていなかった関西の実家に帰ることが出来ましたよ。その風景もお伝えします。

新大阪駅で神座ラーメン食べました。横綱ラーメンは今回は叶わず。

【1】セリアで買ったお正月飾り3つ

f:id:funenoblog:20220107154742j:image

インスタでは紹介済みなのですが、たまたま立ち寄ったセリアで見つけたお正月飾りが可愛くて買いました。3つで330円だから助かる。

①鏡餅

f:id:funenoblog:20220107154734j:image

正月といえば鏡もちでしょう。ちなみに上のミカンは「だいだい」です。

鏡もちを乗せている白木の台は三宝ですよ。

f:id:funenoblog:20220108120819p:plain

穴の開いている正面を自分ではなく神様にむけるのですよと保育園でも教えています。

うちの子知らんのでは。。。

②獅子舞

f:id:funenoblog:20220107154739j:image

正月といえば獅子舞でしょう。←何にでも使える

この表情!見た瞬間手に取りました。こんなものまで百円で買える時代。

ありがとう百均。

③飾り台

f:id:funenoblog:20220107154737j:image

いつも赤と黒の端切れ布を敷いていましたが、切りっぱなしだから端っこがほつれているし、正方形でもないし、微妙でした。

するとこんなものがセリアに。

これはいい。

薄っぺらい木製でわりとしっかりしています。金色と紺色があったかな。

青海波の模様もありました。

スポンサーリンク

 

【2】IKEAの自動点灯消灯LEDライト

f:id:funenoblog:20220107155102j:image

クリスマス前にIKEAで買った自動消灯機能付きろうそくLEDライト。

点けた6時間後に自動的に消え、次の日同じ時間にまた点灯するすぐれものです。

電池は一つにつき単四電池2個、出し入れがネジでドライバーを使うのがちょっと面倒です。

クリスマスではこんな感じ。

f:id:funenoblog:20220107155059j:image

これ、トナカイっぽいバンビちゃん。ずっと前にフライングタイガーで買いました。

スポンサーリンク

 

【3】2022年玄関のしつらえ完成!

f:id:funenoblog:20220107155242j:image

クリスマス時には片付けていた祖母の書も登場。

羽子板は毎年出します。日本橋三越でやっていたハンドメイド展で買った西陣織の手作り品で、とても気に入っています。

左のお花は胡蝶蘭。樹脂粘土の教室に通っていた頃お正月用に作りました。

もう作れんわ…。

f:id:funenoblog:20220107155246j:image

セリアの小道具もいい仕事しています。

木彫りの干支は毎年叔父がつくってくれるんです。元学校の技術の先生。

スポンサーリンク

 

【おまけ】フネ実家のお正月風景

玄関の生花。メインは叔母からもらったという南天とらっぱ水仙です。

f:id:funenoblog:20220107155452j:image

はじめのご挨拶の画像も実は実家のもの。

元旦は庭にうっすら雪が。寒い寒い。

f:id:funenoblog:20220107155520j:image

おせちは子供たちもいたので和洋中と、シャンパンで。

母が作る黒豆は甘味すくなめ、今年も上手に出来ていました。


f:id:funenoblog:20220107155824j:image

f:id:funenoblog:20220107155831j:image

f:id:funenoblog:20220107155828j:image

お雑煮は京風なので、元旦は白みそ丸餅。2日はおすましです。


f:id:funenoblog:20220107155858j:image

f:id:funenoblog:20220107155855j:image

フネおみくじとの闘い

おみくじが好きなんですよ。で、並んで初詣した地元の天神さんでは吉。

最近のおみくじ、福引みたいに箱の中からひとつ自分でひく。番号丸見えのものも。

できればジャランジャランと六角柱の箱を回し、棒を一本引き当てるスタイルが良かったけど、コロナ対策なんかな。

 

吉ならいいよね、とよく読むと内容がすごくイマイチ。

「待ち人来ない、失せ物出にくい、すごく頑張ったらちょーっと良いこともあるけど障害もあるで」みたいな…。

 

おみくじって引き直しが出来ると聞いたので、別の日寅のお寺ということで詣った奈良の信貴山でもリベンジ。ここにはタイガース優勝祈願御守も売っていて、かなり惹かれました。


f:id:funenoblog:20220107161157j:image

f:id:funenoblog:20220107161200j:image

同僚の娘さんが受験なので合格御守も授かります。

で、おみくじは、

 

吉(  ̄ー ̄ )←内容変わらずイマイチ

 

別の場所でまた見つけてリリベンジ。

吉( ̄ω ̄;)←やっぱりイマイチ

吉って悪いイメージなかったのにな。ある意味すごい、ちゃんと吉の全国的スタンスがあるんやね。

 

最後に、実家のお墓参りに行った大阪のお寺でもおみくじがあったので四たびリリリベンジ。

そのお寺、住職の解説付きおみくじ300円で「え、高い」「解説ってなんやねん」と思いつつもラストチャンス!と思って引きました。

 

すると、とうとう、

大吉〜ヒャッホウ♫\(^o^)/

 

すると、引いた後「こちらにお回りください」と案内された先には、

f:id:funenoblog:20220107162236j:image

なんとタブレットとマイクが置かれたブースが三つ。その前に立つと住職が画面から「何番ですか?」と話しかけてきて、番号伝えたら「解説」してくれました。

でも隣に並んだ父への解説と重なって聞こえづらく、「え?なんて?」と何度も聞き返したりして、相手の住職さんも板戸の向こうにチラ見えしててもう直接声きこえてんの。なかなかのツボでしたw

 

ここの住職さんたち、三が日も過ぎ人もかなりまばらなのにずっと3人でスタンバイしてるんやろか、なんて考えてたり。

 

ちなみにおみくじの内容は、期待していた待ち人来る、とか失せ物出る、とかではなく、「あなた人間がいい人なのでこのまま良いことしてたら福が続きまっせ」という有難いものでした。

f:id:funenoblog:20220108124437j:image

いい人かもしれんけど損するタイプやな、とか夫波平には言われますが、今年も良いことしていきます。

スポンサーリンク

 

まとめ

今回の内容 【1】セリアで買ったお正月かざり3つ
【2】IKEAの自動点灯消灯LEDライト
【3】2022年玄関のしつらえ完成!
【おまけ】フネ実家のお正月風景

というわけで、2022年お正月のしつらえと風景でした。

牡蠣とカニと寿司を食べてばかりで、昨日久々測ったら体重はしっかり1.5kg増えていました。

だれか、私を断食寺へーーー。←意志が弱い

 

皆さまにとってもこの一年が穏やかでよい年になりますように。